株式会社 ミカサ
環境方針

株式会社ミカサは、工業用品、環境用品、梱包資材の販売及び緩衝材の開発・設計・製造
していることを踏まえ、私達の出来る最大限の環境活動を実施します。

「限りある資源」 この言葉を再度認識し、私たち子孫の時代に資源を引き継ぎ、
自然環境を守り、さらには地球全体の環境の為に、継続的に環境活動を行います。

1、 当社の事業活動が地球環境に与える負荷を評価し、技術的、経済的に可能な範囲で 環境目標・活動計画を定めて、環境経営の継続的な向上に努め、積極的な環境保護活動を行います。

2、 環境に関連する法令や規制及びその他の要求事項を遵守し、利害関係者の見解に配慮します。 また、これからは必要に応じて当社の自主基準を定め管理します。

3、 当社の事業活動で環境負荷が以下の改善に努めます。
 @ 消費エネルギーを削減し、二酸化炭素排出量抑制/削減に努めます。
 A 工程から排出される廃棄物の3R(リデュース、リサイクル、リユース)を取り組みます。
 B 環境負荷の少ない製品の開発、設計に努めます。
 C 生物多様性保全に取り組みます。

2005 年 7 月 1 日 : 初版制定
2010 年 9 月 30 日 : 2版制定
代表取締役社長
三澤 敏宏